« | トップページ | 風邪ひいちゃたら二重になった♪ »

2011年12月24日 (土)

配慮

誰かにいつも気兼ねしていては、何もできないけれど、知らず知らずのうちに誰かを傷つけてしまうことがある。

本人に自覚があるならともかく、自覚ない場合が厄介だ。

故意でやられたのでなければ、余計に傷つくことがある。

自分は相手にとって、その程度だったのかと、

自分の持つ相手に対する評価・自分にとっての相手の存在価値は大きいのに、

相手にとって、自分はそんなに評価されておらず、相手にとって大した存在でないということが

故意でない分、遠慮なしに、その現実で切りつけられる。

そういうのには、とっさに反論できないし、

構えていない分、深手を負う。

痛い。

そして、
自分も、知らず知らずのうちにそういうことをしてきたのだ、と

いう罪深い現実。

|

« | トップページ | 風邪ひいちゃたら二重になった♪ »

コメント

That is well known that money makes people autonomous. But how to act if someone doesn't have money? The one way is to try to get the loan or just consolidation loan.

投稿: BENTONSelena | 2011年12月30日 (金) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 風邪ひいちゃたら二重になった♪ »