« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月24日 (日)

「地球交響曲」

「地球交響曲」…と書いて、「ガイア・シンフォニー」と読みます。

有名な、「龍村 仁」さんの作品です。

NHKスペシャルなどで、ご覧になった方も多いのでは…

美しい画像…だそうです(家にはTVがないので…)



今、教えている中学二年生(国語)の教科書に、

「地球(ガイア)の知性」

と題して、龍村仁さんが、教科書用に寄稿されている文章があります。

教科書は、あくまで抜粋ですし、

文部科学省が当たり障りのないように「指導」しているので、

ときどき、作者本来の伝えたいことが、捻じ曲げられて(いいように利用されて)

いることがあるので、私は、なるべく原本を読むようにしています。



以前にも読んだことのある『地球(ガイア)のささやき』という龍村仁さんの本ですが、

今、改めて読み返してみると、

この一年(二年近く?)に、自分が、ガラリと変わったことに気づかされました。




以前、読んだときには、

「ふ~ん。やっぱり、オルカのこと(水族館用に捕えられたイルカやシャチの実態)は、

教科書には載せてないんだ~(都合よく、カットされているな~)」

といった、表面的なことしか理解できなかったのですが、


今回、読んでみると…



宇宙とのつながり、思いは通じる、共時性(シンクロニシティ)、チャクラ、マンダラ…



この一年(二年近く?)に、自分が学んだことが次から次へと提示され、

その深さに自分が少し近づけたことがわかり、(以前は、全く分からなかったので)



やっぱり、自分の方向は間違っていなかったんだと、


やっぱり、宇宙の法則は働いているのだと


なんだか、感動して、

うまく言葉にできないのですが…

涙が出ました。


ありがとうございます。




今週読んだ本




・『地球(ガイア)のささやき』 龍村 仁さん

 感動します。そこらへんのハウツー本なんか比ではない、深い深い深遠な本です。

 今度、映像も見たいと思います。

・『この世で一番大事な「カネ」の話』 西原 理恵子さん

 ご存じ、「サイバラ」さん。『毎日かあさん』『ぼくんち』などの作者です。

 中学生向けの「よりみちパン!セ」シリーズに書かれた一冊。

 サイバラさんが、ご自身の体験を赤裸々に語り、「お金」について、

 中学生にガチンコ勝負。(漫画ではありません)

 息子や娘に読ませたくて買ったのですが、自分が独占。

 こんな本を、自分が中学生の時、読んでおきたかったな~と、つくづく思います。

 「よりみちパン!セ」シリーズは、豪華な作者たちが、それぞれ渾身の一球を直球で投げてる感じ。

 学校図書館だけではもったいないので、自宅用にも気に入った何冊かを購入しました。

 しかし、なかなか中学生には読んでもらえません。

 今、大人になってから悩んでいる人とか、引きこもりの境界人とか、

 そういう人に、必要なシリーズなんだけどな~

 (いつまでも、迷い続けている私って…(笑))




・『勝ち組の共通項』 南部 恵治さん

 講演会に行って、いただいた本。

 講演会自体も素晴らしく、南部さんのパワーをおすそわけしていただきました。

 お話が、超おもしろく、愛にあふれたものであったことはもちろんのこと、

 聞きに来ていた方々も、超・豪華で、

 あの場所にいられただけでも、「運」がよくなること、まちがいありません!!!!!

 講演会で前に座っていた方に、直接南部さんを紹介していただけて

 (なんて、ラッキー!!!!!!!!!!)

 握手&写真撮影までしていただけました!!!!!!!!!!

 講演会も破格の安さ、直筆サイン入りの本までいただけて、

 感動の嵐でした!



・『グランドール』 手塚 治虫

 教科書に、香山リカさんの寄稿されている文章

 「「わたし」のことを知っていますか」

 という中に、この手塚治虫さんの漫画、『グランドール』が引用されているので、

 読みました。

 かなり以前に出版されたものなので、入手できなかったのですが、

 図書室の整理をしていたら、偶然見つかったので、読むことができました。

 時代背景もあると思うのですが…主人公が

 「自分」とは何か、と真剣に向き合って書かれているな、と思いました。

 こんな小作品にも、手を抜かず、ブレない手塚治虫先生は、やっぱりすごい人です!

 すばらしい~!!!!!




・『幸運を呼び寄せる朝の習慣』

・『いい明日がくる夜の習慣』

・『「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく!』

 この三冊とも、「佐藤 伝」さんの書かれた本。

 祖父はスピリチュアルな方、お父様は脳外科医、という方で、

 スピリチュアルと科学の融合で、

 もともとは、学習方法論が専門の方。

 どこからだったか、Amazonで見かけて、購入してみました。

 最近、「引き寄せの法則」が働いているのか、

 素晴らしい本に巡り合います!!!

 この本も、素晴らしかったです!!!

 何事においても「感謝の習慣」が大切なのだと、改めて深く納得しました。

 さっそく、実行し、習慣にしたいと思います。

 ありがとうございます!!!!!!!!!






今週も、たくさん本が読めました!

(その分、仕事は、ごっそり溜まっていますけど(笑))

私は、週に一度、障害児クラスでお習字の授業を受け持っていて…

普通に字を書いていては、もったいないなぁ~と思っていたところ、

「致知」で、ダウン症でありながら、書家になられた方のお母様の手記が載っていて、

「これだ!」と思って、何冊か本を購入しようと思ったのですが…

画集と同じ扱いなので、高いんですよ。

普通の本屋さんでは扱っていないし。

取り寄せをお願いすると、購入しなければならなくなってしまうし。

書道用具店には、その派の本しか置いていないし。

で、Amazonで、中古の本を探してみたところ…

ありました!!!

いろいろな方の、いろいろな本を、とりあえず、一冊ずつ、ばらばらに購入。

本来(新書)なら、三万円以上かかったはずですが、

一万円以内で納まりました(^O^)/

全国の中古書店さんから(遠いところは長野から)

どの本も、丁寧に梱包され、大事に私の手元に届きました(^O^)/

ありがたい時代になったなぁ~と、つくづく思いました。

感謝!!!!!!!!!!

さあ、これで、いい授業をしよう(^O^)/

さて、今週も、がんばるぞ…じゃなくて、楽しむぞ~(^O^)/

| | コメント (4)

2010年10月18日 (月)

また…

また、再開したと思いきや、放置でした×××

すみません。


…って、いまのところ、どなたにも迷惑かけていないから、いいかな?(笑)

いやはや、毎年、同じ時期に、扁桃腺を腫らしてしまいます。

季節の変わり目と、疲労が溜まるのが、ちょうど重なるのでしょうね。

気をつけなくては…

健康でいられることが、どれほどありがたいかを

忘れないために、こうして、ときどき風邪をひくのでしょうね。

あたりまえのことに、感謝!!!

この風邪のおかげで読んだ本(主に16土、17日)





・『またまたどーすんの?私』 細川貂々さん(←『ツレがうつになりまして』の作者)

  やっぱり、なんだか、ホッとする~♪ 貂々さんの絵も大好き♪

・『富裕の法則』 竹田和平さん(←卵ボーロの会長さん♪)&佳川奈未さん

 竹田会長も、佳川奈未さんも、素晴らしい~♪

 佳川奈未さんは、同じシングルマザーとして、私も大丈夫なんだと、救われます♪

・『寂聴辻説法』 瀬戸内寂聴先生

 寂聴先生は、やっぱり、小説より、人生相談がお上手!!!(失礼しました!)

 青空説法、生で聞いてみたいな~♪

・『マーフィー聴きながら夢をかなえる』『幸せとお金を呼び込む5つのステップ』

 体調がすぐれないときは、マーフィーのCDをかけっぱなしにして、本を読むのが、私のお薬♪

・『図解 成功の9ステップ』 ジェームス・スキナー

 この人の喋る日本語が苦手(笑)なので、本だけ。

 この『図解…』シリーズは、なかなかお得♪

・雑誌『致知』

 読み飛ばすところが、広告ページだけの、重た~い雑誌。

 大好きですけどね。布団で寝ながら読んだら、『致知』に叱られそうです(笑)

・雑誌『いきいき』

 やっぱり、この雑誌、大好き♪

 いつも、私が読んだ後、祖母に回します。祖母は丁寧に読んでくれるから、嬉しい♪ 

 清川妙先生がお元気なうちに、ぜひ講義を聴きに出かけたいです♪

 祖母と一緒に、清川先生とご一緒できるツアー参加もいいな♪

・雑誌『Insight』

 ほとんど既読だったけど、暇だったので。




 雑誌は、この三冊しか、基本的には読みませんし、買いません。 

 でも、この三冊とも、一般書店では販売されていないところが、共通点。

 読者を選ぶ雑誌なのでしょうか(笑)

風邪は辛いけれど、たくさん本を読むことができるしので、自分を取り戻せるし、



健康のありがたさを実感し、

自分で自分の身体の使い方を見直すきっかけとなるので、

ありがたいですね~(* ̄ー ̄*)

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »